• 中国子会社のリスクマネジメント

中国子会社のリスクマネジメント

中国子会社のリスクマネジメント
~従来の商慣習で商業賄賂事件に巻き込まれるリスクについて~ 

共催:太陽グラントソントン・アドバイザーズ株式会社/太陽グラントソントン税理士法人

最近、海外子会社に予測不可能な事態が発生し、日本本社に大きな影響を与えています。その中で、中国は相変わらずリスク管理の重要地域になっていると考えられます。かつて、中国ではトラブルを解決するのに、“関係(グェンシー)”(グレーな人間関係)やリベートや商業賄賂のような“潜規則”が有効的な側面がありました。近年、習近平政権が主導する反腐敗運動のさらなる深化により、税務の分野においても、中国の税関や税務当局の BEPS 行動計画の全面的な実施及び中国での関連法令の改正に伴い、日系企業を含む外資系企業に対する監督管理は一層厳しくなっています。コンプライアンス遵守が要求される今日の中国のビジネス環境においては、従来の対応方法では思わぬ不正事件に巻き込まれてしまうリスクがあります。

今回のセミナーでは、今日の中国の経営環境における企業の財務、税務、税関およびその他コンプライアンスリスクについて、事例を通じてご説明し、リスク管理・回避するノウハウを共有させて頂きます。

プログラム  

  • 第一部 中国の税関・税務調査リスク(逐次通訳)
    1. 税関および税務調査の最新動向
    2. 海外取引に関する税務調査の事例および対応策
    3. 関税調査の事例および対応策

    講師:Richard Bao 致同税務師事務所(グラントソントン中国) パートナー/税理士(中国)

  • 第二部 中国の財務リスクの管理
    1. グレーな取引と商業賄賂
    2. 不正取引に巻き込まれないためには
    3. 財務リスクの事例および対応策

    講師:下岡 郁 太陽グラントソントン・アドバイザーズ株式会社 パートナー/税理士(日本)

開催要項  

日時:2017年7月6日(木)14:00~17:00(受付:13:30)
会場:太陽グラントソントン セミナールーム
住所:東京都港区赤坂8-1-22 NMF青山一丁目ビル7階
定員:80名  ※定員になり次第締切らせていただきます。
費用:無料

お申込み方法

セミナー申込フォームよりお申込みください。

お問合せ

太陽グラントソントン セミナー事務局 (担当:辻)
Tel:03-5770-8822(平日9:00~17:00)
E-mail:info@jp.gt.com

詳しくはPDFファイルをご確認ください