< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

【オンデマンドセミナー】2024年度 税制改正セミナー

2024/01/22

昨年12月14日に公表された2024年度税制改正大綱においては、賃上げ促進、国内投資促進を重点課題として税制の見直しが行われました。法人課税においては、「賃上げ促進税制」を延長・拡充、国内投資促進に向けて「戦略分野投資促進税制」「イノベーションボックス税制」が創設されます。個人所得課税についても、賃上げ実現の一環として「所得税・個人住民税の定額減税」が2024年中に実施されることとなり、実務への影響が生じるところです。本セミナーでは、2024年度税制改正の詳細とともに、改正の背景や実務への影響・留意すべきポイントも交えて解説させていただきます。

【1月31日オンライン開催】IPOカレッジ「2023年のIPO分析&2024年のIPOカレッジについて」

2024/01/09

IPOカレッジ「2023年のIPO分析&2024年のIPOカレッジについて」を2024年1月31日(水)に開催致します。 当社より3名が登壇し、2023年のIPOを振り返りトレンド分析をするとともに、2024年のIPO支援の取り組み方針についてお伝えしていきます。 是非ご参加ください。

【11月29日オンライン開催】IPOカレッジ「クラウド活用時代のIT統制について」

2023/11/16

IPOカレッジ「IPO準備に係る社内規程について」を2023年11月29日(水)に開催致します。 当社より2名が登壇し、クラウドシステムが主流となっている現在だからこそ注意すべきIT統制お話させていただきます。 IPOを目指している企業様には必見の内容となりますので、是非ご参加ください。

【12月7日8日 名古屋/大阪開催】「海外不正リスク管理/これから始めるDXセミナー」

2023/11/09

ポストコロナという新たな局面において、グローバル経営環境における競争が更に激化しています。この変動の時代に、経営者やビジネスリーダーにとって必要となる情報や戦略を提供するセミナーを開催いたします。 グローバル展開企業にとって海外不正リスクは避けて通れない課題です。不正行為やコンプライアンス違反は、ひとたび発生してしまうと、企業にとって深刻なリスクとなります。コロナ禍で広まったリモートワークやリモート監査に関連して、特に海外での不正リスクの捉え方が変化しています。こうした変化に対処し、強固な組織を築くためのポイントを事例を交えて解説します。 また、デジタルトランスフォーメーション(DX)は、コロナ禍で急速に広まったリモートワークや手続のデジタル化への対応に留まらず、ビジネスのあり方を変革し、未来の成長を切り拓くためのカギとなります。DX対応はこれから、という場合に役立つポイントをご紹介します。 グラントソントンは、監査、税務、アドバイザリー業務を提供する世界有数の会計事務所として、135カ国以上の国々でサービスを提供しています。 本セミナーでは、海外での不正事例の実例を踏まえた不正リスク管理のポイントや、DX導入事例を踏まえ、どのようにDXを始めるかについてお伝えいたします。

【11月15日ハイブリッド開催】事例を用いて解説!組織の最適化とシステム活用で実現する海外子会社の不正防止と経理業務最適化

2023/10/27

日系企業のグローバル展開が加速する中で、複数の国に事業展開を行う企業にとって大きな課題となっているのが、海外子会社のバックオフィス業務。 特に経理の領域においては、専門知識を持った人材の不足、離職率の高さ、世界的な給与高騰、本社が求めるガバナンス体制の構築など、挙げ出すときりがない程多くのお悩みを抱えている企業が多いようです。 本セミナーでは、上記のようなお悩みを未然に防ぐため、或いは乗り越えるために必要な海外子会社 経理部門の体制構築について、専門家が人材面・システム面で対策できることを解説いたします。併せて、実際に海外進出後、上記のような課題に直面し、乗り越えてきた企業様の事例もご紹介いたします。 言語や税制、商習慣の異なる国にこれから進出しようとしている企業、あるいは進出済みで上記のような課題を抱える企業様は必見です!

【11月2日マレーシア・クアラルンプールで開催】対面式「2024年度グラントソントン・ビジネスセミナー~2024年度マレーシア予算案と会計税務に関する最新動向~」

2023/10/02

2023年10月13日に、マレーシア政府より2024年度予算案が公表される予定です。海外事業の運営にあたり、その国のマクロ環境、政府の方針及び最新の税制改正を理解することが、適切な経営判断を行う上で非常に重要です。今年もグラントソントン・マレーシアでは政府予算・税制改正及びマレーシアにおける会計・税務の最新動向を開設するセミナーを開催いたします。ご興味のある方は是非ご参加頂き、今後の事業運営にお役立て頂けますと幸いです。 【開催日時】 2023年11月2日(木)マレーシア時間 10:00~12:00 ※日本時間 11:00~13:00

【10月18日 対面式開催】外国人のための相続・贈与税セミナー「生前贈与の大幅増税」

2023/09/14

2024年から生前贈与を相続財産に加算するルールが大幅に改正、課税が強化されます。 死亡7年前の贈与から、相続税の対象となります。 近年、海外財産に対する情報交換を活用した情報捕捉・課税が強化されています。 海外で設定したトラストが、日本で相続税・贈与税の対象となるケースも増えています。 今回のセミナーでは、在日外国人の皆様とそのご家族を対象に、相続税・贈与税の概要から、海外トラストの問題点、世代飛ばしの財産移転の方法など、ケーススタディを交えながら、わかりやすく説明していきます。

【9月14日(木)】オンラインセミナー 現役コンサルが語る!連結会計初心者がミスしやすいポイントと対応の勘所

2023/08/23

グループ企業を抱える企業にとって「連結会計を正しく行いグループ全体の経営状態を把握したい」と思うものの、「連結会計の経験者が少なく出来ていない」「連結会計を始めてみたがうまくいかない」と言ったお悩みはないでしょうか。 本セミナーでは、これから連結会計を始めたい企業様や、連結会計に不安を感じられている担当者の方向けに、「連結会計をする時に発生しやすいミス」や「連結業務における属人化を防ぐポイント」などを解説いたします。また、後半では「マネーフォワード クラウド連結会計」をご紹介し、システムの全体像や活用メリットをお伝えします。 これから連結会計を始めたいとお考えの方や、グループ経営管理をより強化したいとお考えの方は、ぜひこの機会にご参加ください。

ベトナム・インドの税務最前線

2023/08/04

ベトナム・インドは、市場としての魅力だけでなく、優秀な労働力、積極的な外資誘致政策という利点からも、変わらず日本企業の進出先として注目を集めています。一方で現地の税務調査の手法は厳格化、複雑化しているのが現状です。 本セミナーでは、現地税務事情に精通した専門家が、ベトナム・インドの税務調査の基本的な制度や、対策等について、ケーススタディを織り交ぜながら解説いたします。 また、国別相談会として、皆さまの個別のご質問・ご相談にお答えするお時間を設けております。 ご多用中とは存じますが万障お繰り合わせの上、ご参加いただけますようご案内申し上げます。

欧州CSRDの概要と日系企業がとるべきアクション

2023/08/03

2023年1月5日、EU企業サステナビリティ報告指令(CSRD)が発効しました。 日系企業の欧州子会社を含むEU域内の非上場大企業については、2025年度より段階的にサステナビリティ情報の開示が必要となります。また、日本の親会社についても、EU域内で相応の売上高があるなど一定の要件に合致した場合には、2028年度から連結ベースでのサステナビリティ情報の開示が必要となるなど、影響の大きいものとなっています。 本セミナーでは、欧州で事業展開する日系企業の方々を対象に、日本および国際的なサステナビリティ情報開示ルール設定の動向を踏まえたうえで、どの様に欧州CSRDに対応していくべきかについて、長年サステナビリティ情報開示の実務に携わり、現在も欧州CSRDの導入を支援している日欧の専門家がご説明致します。 なお、セミナーは日本の会場にて日本時間16時(中央ヨーロッパ時間9時)から開催予定ですが、セミナーと同時にMicrosoft Teamsによるオンライン配信も致しますので、欧州に駐在されている日系企業担当者の方にもご参加いただけます。 皆様のご参加をお待ちしております。