中国会計・税務実務ニュースレター

中国事業の撤退に伴う持分価値の評価について

新型コロナウイルス感染症の継続的流行の影響を受け、海外の不採算事業の撤退を検討する国内企業が続出しています。中国事業からの代表的な撤退手法の一つとして持分譲渡が挙げられますが、今回のニュースレターでは、持分譲渡に係る持分価値の評価について解説します。

(続きはPDFをご覧ください。) [ 246 kb ]

 

中国会計・税務実務ニュースレター 一覧はこちら