JA EN 中文
中国会計・税務実務ニュースレター

香港における知的財産権の償却費の損金算入対象範囲の拡大ついて

香港政府は、2018年6月29日に「2018年税務(改正)(第5号)条例」(以下「本条例」)を公布しました。本条例は、知的財産権(以下「IPR」)の取得時以降の償却費の損金算入対象を拡大するものです。適用開始時期は、2018年4月1日以降(2018/19課税年度)からです。今回は本条例の内容について説明します。

続きはPDFをご覧ください。 [ 195 kb ]

 

中国会計・税務実務ニュースレター 一覧はこちら

Download PDF [ 195 kb ]