Service

太陽グラントソントンは、多様なニーズに対応した、世界水準の会計関連サービスを提供しています。

監査

法律に基づく法定監査のほか、経営者の依頼に基づく任意監査、株式上場のための監査などを提供しています。

税務

私たちは『顧客の志に尽くし、社会に貢献する』を企業理念に掲げます。お客様にとって「Precious One -かけがえのない存在」になることを目指し、会計・税務・人事各専門分野のプロフェッショナルチームが一丸となって、ダイナミックにビジネスを展開する企業の戦略を多面的にサポートします。

アドバイザリー

コーポレートファイナンス、IFRS導入支援サービス、給与・人事労務、業務改革、中国ビジネス、コーポレートガバナンス・リスクマネジメントなどのサービスを提供しています。

新着情報

2023/01/16

プレスルーム

2022年12月16日、与党から、2023年度(令和5年度)の税制改正大綱が公表されました。法人、個人・資産、国際、消費その他の税制改正内容に加えて、将来の防衛財源のための増税方針も盛り込まれています。公表された税制改正大綱から、主要なポイント・概要を抜粋して、概要を説明します。 (注)この資料は、2022年12月16日公表の税制改正大綱に基づいて、速報・作成しております。そのため、今後の法整備・法改正により、実際の内容が異なることも予想されますので、ご留意ください。

2022/08/04

プレスルーム

太陽グラントソントンは、非上場企業を中心とする中堅企業の経営者に対して今後の自国経済の見通しや自社の経営状況などに関して調査した中堅企業経営者意識調査(上半期版・2022年5~6月実施分)の結果を公表した。世界28カ国の中堅企業経営者に対して行った自国経済の今後一年の見通しに関する調査で、全調査対象国の平均景況感は、前回調査比で6ポイント低下し64%という結果になった。前回の調査(2021年10月~11月実施分)の結果と比較すると、全調査対象国のうち19カ国で景況感の低下がみられ、複数の国において2桁台の顕著な落ち込みが目立った。

2022/03/06

プレスルーム

世界29カ国の中堅企業経営者に、「自社の経営幹部の女性比率」について尋ねたところ、全調査対象国29カ国の平均は32%を記録し、2021年3月発表の前回の調査結果から1ポイント増加と緩やかな上昇をみせた。地域ごとでは、前回の調査で世界でアジア太平洋地域のみ30%を下回る結果となったが、今回2ポイント上昇し初めて30%台に到達した。 日本の中堅企業における経営幹部の女性比率は前回の調査から横ばいの15%で調査対象国中唯一の10%台を記録し、引き続き調査対象国中最下位となった。

太陽グラントソントン税理士法人

2023年度(令和5年度)税制改正大綱の公表

2022年12月16日、与党から、2023年度(令和5年度)の税制改正大綱が公表されました。法人、個人・資産、国際、消費その他の税制改正内容に加えて、将来の防衛財源のための増税方針も盛り込まれています。公表された税制改正大綱から、主要なポイント・概要を抜粋して、概要を説明します。 (注)この資料は、2022年12月16日公表の税制改正大綱に基づいて、速報・作成しております。そのため、今後の法整備・法改正により、実際の内容が異なることも予想されますので、ご留意ください。

詳細はこちら
太陽グラントソントン税理士法人

法人説明会/個別相談会 ~Grant Thornton Coffee Chat~のご案内

太陽グラントソントン税理士法人をよりよく理解していただくため、リクルート担当者が皆さんとお会いし、事業内容の説明、会社紹介などを行います。法人説明会は夏と冬に開催。 個別相談会は就業経験の有無にかかわらず、太陽グラントソントン税理士法人に少しでも興味を持っていただいた方、やりたいことに迷っている方、様々な会社を見てみたい方など、どなたでもご参加いただけます!もちろん、ご友人と一緒の参加も歓迎です!

詳細はこちら
情報ライブラリ

レポート

太陽有限責任監査法人が発行する、会計・監査、IFRS、IPO等に関連する特集記事です。

続きを読む
情報ライブラリ

ニュースレター

「太陽グラントソントンエグゼクティブ・ニュース」、「マネジメントのための経営財務情報 『拝啓社長殿』 」、「今月の経理情報」、「学校法人のための財務経営情報」、「国際税務ニュースレター」、「太陽グラントソントン Advisory Insights」、「中国会計・税務実務ニュースレター」、「中国税務速報」、「社会保険労務ニュースレター」、「ジャパンデスク・ニュースレター」、「Japan tax bulletin(英語)」の最新号はこちら。

続きを読む