情報システムを通じて、本社と海外拠点の「生産、販売、会計、税務、人事」管理を円滑にします。

グローバル対応基幹業務システムの特徴

グローバルレベルでの経営可視化及び海外法人の業務効率化に必要な情報システムを言い、以下の機能が標準装備されています。

  1. 本社と現地法人のコミュニケーションを円滑にする多通貨・多言語機能
  2. 内部統制に有効な履歴管理や細かいアクセス権限付与機能
  3. IFRSに準拠した複数元帳、組替帳票、為替換算、遡及処理、セグメント管理機能
  4. クラウドやデータセンター活用による集中管理

私たちは、以下の製品を取り扱い、導入支援しています。

 

1.GLASIAOUS / A.S.I.A GP導入支援サービス

私たちは、グローバル企業に対して、2層ERPアプローチの概念のもと、本社で稼働している大型システムはそのままに、支社や海外拠点に対して、小回りの効くERPシステムを提案しています。

2.SunSystems導入支援サービス

私たちは、長年の経験とバックグラウンドにある会計事務所と全世界130カ国以上のグラントソントンのネットワークをフル活用し、国内においてSunSystems導入実績No.1を誇ります。