< 1 2

太陽グラントソントン国際税務セミナー

2018/11/22

BEPS 最終報告書公表後の各国の税制改正や租税条約の改正が施⾏されポストBEPS の時代と言われています。本セミナーでは、BEPS 後の国税⾏政の国際化及びIT 化の動向、国際的に企業への影響が大きい最近の税制改正の解説と実務上の問題点の解説、新興国において日本企業が直面する移転価格税制の問題を取り上げると同時に国際課税に関するいくつかの事例研究を⾏います。 経営企画、海外事業戦略、財務、経理、税務の責任者ならびにご担当の皆様におかれましては、ぜひ、本セミナーへご参加いただき、貴社の今後の事業戦略への取り組みにお役⽴ていただければ幸いです。 また、既に海外ビジネス進⾏中の⽅についてもご参加をお待ちしております。

日系企業の中国地域統括本部の実務および活用(北京)

2018/11/22

中国(北京)にて、「日系企業の中国地域統括本部の実務および活用」を開催します。 近年、北京および上海で投資性公司や管理性公司を設立する日本企業は増えており、「第2の多国籍地域本部の設立ブーム到来」との声も上がっております。その背景には、上海市をはじめ、北京市・広州市などによる多国籍企業地域本部設立奨励の規定の更新・延長や、設立の奨励が挙げられます。また、昨今海外子会社の不祥事が日本本社に甚大な影響を与えている中、中国子会社のガバナンスの強化はますます重要になってきております。中国で地域本部を設立し、中国各地にある事業会社の情報収集及びリスク管理を図る動きも出てきております。しかしながら、中国で投資性公司や管理性公司を設立したものの、うまく活用できていない日系企業が少なくありません。本セミナーでは、日本のホールディングス、香港の持株会社、中国の投資性公司や管理性公司などの沿革・実務運用・特徴を比較しながら、「中国地域統括本部のあり方」について徹底分析をいたします。

インドネシア税務セミナー

2018/11/15

昨今、多くの日系企業がインドネシアでの税務問題で困難に直面しています。日本の税務との違いによるものや、現地における慣習等、日系企業にとっては理解が難しい状況が多くあります。また、インドネシアでは、2016年末に発表された移転価格文書の新ルールをはじめ、日系企業に重要な影響を与える法令改正が頻繁におこなわれています。このような状況を踏まえ、日本の親会社の皆様へ現地の情報をお届けしたく、インドネシア税務セミナーを、大阪および東京にて開催する運びとなりました。 本セミナーでは、現地駐在員からインドネシア税制・税務の最新情報をわかりやすく解説するとともに、税務調査の事例や傾向、事前対策の要点、インドネシアの移転価格の最新動向および要点を日本語にてお伝えします。 また、質疑応答では、グラントソントン・インドネシアの税務部門責任者も登壇いたします。

中国税務セミナー(上海)

2018/09/21

中国(上海)にて、「中国税務セミナー」を開催します。 従来、中国における税務当局のスタンスは、事前審査や事前許認可といった、いわゆる「事前管理」型の税務調査を中心としていました。しかし、企業の経営活動がより一層活発化し迅速な経営判断が求められる昨今においては、備案(届出)や 備査(資料の保存)といった「事後管理」型の税務調査へとシフトしています。このような状況の下では、企業が税務リスクを 今まで以上に負わざるを得ない状況となっています。 また、税務当局はビッグデータやITの活用により、企業の税務プロセスを電子データにより把握しています。そのため、企業の税 務コンプライアンス違反が発見される可能性は従来に比べ大きく上昇していると言えます。本セミナーにおいては、日系企業の皆様に、税務当局の近時の動向、調査の実態等についてご理解を深めていただき、税務 リスクに対する事前の準備、対応にご活用いただくべく、税務当局内部の視点や実際の事例等も交えながら、解説させていた だきます。

中国税務セミナー(深セン)

2018/09/11

中国(深セン)にて、「中国税務セミナー」を開催します。 本セミナーでは、中国現地日系企業が遭遇する税務、会計等の諸問題に関してご理解を深めていただくべく、新規赴任された方を対象に、まず日中の会計基準の相違点について解説するとともに、中国の監査制度の概要、中国の主要な税目の基礎についてご紹介いたします。後半では、最新の税制改正及び移転価格税制について解説し、上述の税制改正を取り巻く中国での環境の変化・背景を踏まえ、日系企業がよく遭遇する税務問題について留意すべきポイント、税務局の最新動向などをご説明いたします。

確実なIPO実現のために

2018/09/11

2018年9月11日(火)に、太陽有限責任監査法人主催の株式上場セミナー「確実なIPO実現のために」を開催します。 新規株式上場(IPO)を目指す経営者の皆様に向けて、IPO マーケットの最新動向や、新規上場に伴う経営者の責務、最近の上場審査上の対応、IPOスケジュールを確実なものとするための管理体制構築のポイント等について、IPOの各分野の第一線で活躍する講師が分かり易くご説明いたします。また、最近に上場を果たされた会社のトップ・マネジメントをお迎えし、IPO準備における体験談をお話いただきます。

不正リスクの発見および対応

2018/09/06

中国(上海)にて、企業管理セミナー「不正リスクの発見および対応」を開催します。本セミナーでは、グラントソントンの専門家より中国における企業不正の実例を紹介を交えて、先進的なデータ分析手段による不正兆候の発見について解説するとともに、中国で有効な内部統制及びモニタリング体制構築についてご説明いたします。また、日本企業の経営スタイル・思考・文化、中国との違いを熟知している王穏弁護士を講師に迎え、不正トラブルに対する法的対応について解説していただきます。

中国税務セミナー(広州)

2018/09/04

中国(広州)にて、「中国税務セミナー」を開催します。 本セミナーでは、中国現地日系企業が遭遇する税務、会計等の諸問題に関してご理解を深めていただくべく、新規赴任された方を対象に、まず日中の会計基準の相違点について解説するとともに、中国の監査制度の概要、中国の主要な税目の基礎についてご紹介いたします。後半では、最新の税制改正及び移転価格税制について解説し、上述の税制改正を取り巻く中国での環境の変化・背景を踏まえ、日系企業がよく遭遇する税務問題について留意すべきポイント、税務局の最新動向などをご説明いたします。

中国税務セミナー(武漢)

2018/08/31

中国(武漢)にて、「中国税務セミナー」を開催します。 本セミナーでは、中国現地日系企業が遭遇する税務、会計等の諸問題に関してご理解を深めていただくべく、新規赴任された方を対象に、まず日中の会計基準の相違点について解説するとともに、中国の監査制度の概要、中国の主要な税目の基礎についてご紹介いたします。後半では、最新の税制改正及び移転価格税制について解説し、上述の税制改正を取り巻く中国での環境の変化・背景を踏まえ、日系企業がよく遭遇する税務問題について留意すべきポイント、税務局の最新動向などをご説明いたします。

中国税務セミナー(北京)

2018/08/23

中国(北京)にて、「中国税務セミナー」を開催します。 本セミナーでは、中国現地日系企業が遭遇する税務、会計等の諸問題に関してご理解を深めていただくべく、新規赴任された方を対象に、まず日中の会計基準の相違点について解説するとともに、中国の監査制度の概要、中国の主要な税目の基礎についてご紹介いたします。後半では、最新の税制改正及び移転価格税制について解説し、上述の税制改正を取り巻く中国での環境の変化・背景を踏まえ、日系企業がよく遭遇する税務問題について留意すべきポイント、税務局の最新動向などをご説明いたします。