• 医業経営の安定化に向けて

医業経営の安定化に向けて

主催:太陽有限責任監査法人

2017年3月27日に、太陽有限責任監査法人主催の医療法人向けセミナー「医業経営の安定化に向けて」を大阪で開催します。  医療法人の経営者、事務長の皆様に向けて、関係者の注目を集めている病院認証評価や、一定規模以上の医療法人に今後必要とされる外部監査の前提となる経営の透明性確保とガバナンスの強化について、詳しくご説明します。  医療従事者の過重労働、医薬品の高額化、MS法人等を利用した過度な節税等が社会的な問題となっている一方で、病院経営の安定化を目的とした生産性、財務健全性等の確保が要求され、医療現場をとりまく環境はより一層厳しくなっています。また、各医療機関は、地域医療に貢献する社会インフラとして機能するだけでなく、医療従事者の労働環境を含む職務満足度の向上等も求められており、法人外部の視点を取り込んだ組織風土の見直しや、その機能を測るための病院評価の重要性が増しています。 このような状況を踏まえ、病院認証評価やガバナンスの強化などについて、具体的な事例をご紹介しながらご説明することで、今後の法人経営の安定化にお役立ていただける内容となっています。

開催要項

日時:2017年3月27日(月) 14:30~17:00(開場/受付14:00~)  
会場:梅田センタービル27階 太陽有限責任監査法人セミナールーム
定員:60名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。  
費用:無料

詳しくはPDFファイルをご確認ください。