<中国事業部門・経営企画担当者向け>

【開催延期】香港地域統括会社のあり方

主催:太陽グラントソントン・アドバイザーズ株式会社

 

今般の新型コロナウイルス感染症の国内での発生状況を受け、セミナー参加登録者および関係者の健康・安全面を第一に考慮し、本セミナーの開催を延期することといたしました。
お申込みいただいた方におかれましては大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

長引く大規模な抗議活動が続いている影響で、香港はリーマン・ショック以来10年ぶりに四半期のマイナス成長になりました。今後、香港の「中国離れ」がますます加速する中、香港の地域統括会社のあり方が問われています。

一方で、中国政府の構想する「グレーターベイエリア(粤港澳大湾区:香港・マカオ・広東省の9都市)発展計画」の政策を活用し、成長を取り込むためにはどうすればよいのでしょうか。

太陽グラントソントン・アドバイザーズではこのような課題を持つ皆様の一助となるよう、事例を交えて最新動向をご紹介いたします。貴社の今後の中国ビジネスへの取組みにお役立て頂くべく、 是非ご参加いただければ幸いです。

 

プログラム

14:0015:00 最近の香港情勢を踏まえた日系企業のグローバル戦略

講師: Mizuno Consultancy Hodlings 代表 水野 真澄 氏

 

15:1015:50 第二部: グレーターベイエリアの最新情報および優遇税制

講師:致同(北京)税務師事務所有限責任公司 パートナー 中国登録税務師 甘 小月

 

15:5016:30 第三部:  香港の日系統括会社の最新動向および事例紹介

講師: 太陽グラントソントン・アドバイザーズ株式会社 中国デスクパートナー 税理士 下岡郁

 

開催要項

日時:2020年3月6日(金)14:0016:30(開場/受付:13:30

会場:太陽グラントソントン セミナールーム(東京都港区元赤坂1-2-7 赤坂Kタワー22階 

定員: 80 

費用: 無料

 

お問合せ

太陽グラントソントン セミナー事務局 

E-mail:china@jp.gt.com