研修

一流のプロフェッショナルになるための、研修プログラム。

これからのプロフェッショナルにとって必要なものはなにか。
どんな付加価値を身につけ、さらに鍛えていくべきなのか。
私たちは、常にに先を見据えて、日々進化していくための研修プログラムを考え、チャレンジしています。

研修に関する私たちのポリシーは、以下の3つです。

1:専門の枠にとらわれず、じぶんを鍛えるための3つの研修分野。

高いスキルを身につけることは基礎であり重要なことです。
しかしながら、もっと重要なことはそこで成長をとめないこと。
もっと高いレベルで専門分野を究める。いくつもの国境や法律をまたぐ。
経営の頼もしいパートナーになる。後輩の育成に尽力しチームを導く。
私たちには、身につけるべき能力はまだまだたくさんある。
これからも、引き続き、枠にとらわれない研修プログラムを開発していきます。

2:手をあげる人には、チャンスを。

入社間もないスタッフが海外研修に参加する。
私たちの日常ではめずらしいことではありません。
手をあげる人にはもっともっとチャンスを。
特に、若いうちにさまざまな経験を積んでほしいので、年次が若くてもやる気次第でさまざまな研修に参加できます。逆に「こんな研修プログラムがほしい」という意見があればどんどん積極的に提案してください。

3:世界のメンバーファームや、監査法人とのタッグ。

昨日の成功にとらわれない。常に新しいチャレンジに挑む。
私たちのお客様は、国内企業・外資系企業に関係なく、チャレンジ精神をもった経営者がたくさんいます。
つまり、国を越え、役割を越え、私たちも常にチャレンジが求められる。
国内、国際。そのような切り分けさえも、いつか風化してしまうかもしれません。
私たちは、時と場合に応じて、グラントソントンのメンバーファームや監査法人とタッグを組みつつ、研修を共同開催したり協力しながら人材育成にも励んでいます。

研修体系(税務部門の場合)

研修体系

Contact お問い合わせ お問い合わせはこちら
Recruitment 募集職種 グローバル分野での活躍