太陽グラントソントンエグゼクティブ・ニュース

新型コロナウイルス感染症:基礎的知識から治療法まで

2020年8月号
東京医科歯科大学大学院 発生発達病態学分野教授 森尾 友宏氏

昨年(2019年)12月に中国武漢市から発生した新型コロナウイルスは、その後広く世界に蔓延し、今や世界の感染者数は2千万人、死者では70万人を数えます。以前流行したサーズやマーズの感染者数が1万人未満だったのに比べると、驚異的な感染力です。
我が国でも、コロナ対策として3密を避ける取り組みが繰り広げられていますが、肝心のコロナウイルスについては今一つ正確な理解が欠けているように思われます。今回は、東京医科歯科大学大学院で免疫や感染症に対する研究に取組まれ、この分野での豊富な見識をお持ちの森尾友宏教授に、新型コロナウイルスについての基礎的な知識から治療法に至るまでを広く解説して頂きます。

(続きはPDFをご覧ください。) [ ]

太陽グラントソントンエグゼクティブ・ニュース 一覧はこちら