マネジメントのための経営財務情報『拝啓社長殿』

KAMの早期適用の事例分析と強制適用に向けた課題

2018年7月5日付けで企業会計審議会から公表された「監査基準の改訂に関する意見書」により、金融商品取引法監査の監査報告書に「監査上の主要な検討事項」(KAM:Key Audit Matters)が記載されることになりました。2021年3月期以降の強制適用を前に、2020年3月期までに早期適用された事例の分析を通じて、強制適用に向けて会社側に求められる準備について考えます。

(続きはPDFをご覧ください。) [ 181 kb ]

マネジメントのための経営財務情報『拝啓社長殿』 一覧はこちら