今月の経理情報

中小企業者の範囲縮小による優遇税制適用への影響

2019年 4月 1日以後に開始する事業年度から、資本金 1億円以下の中小企業者でも「みなし大企業」 や「適用除外事業者」などに該当した場合、優遇税制の適用が縮小されます。

(続きはPDFをご覧ください。) [ 169 kb ]

 

今月の経理情報 一覧はこちら