世界各国のグラントソントンメンバーファームとの連携により、複雑化する国際課税問題に対応します。

近年の企業活動のグローバル化は著しく進展しています。経済のソフト化、サービス化、金融技術の革新や電子商取引の拡大などが絡み合い、国際取引の取引形態は、多様化・複雑化しています。一方、このようなグローバル化の裏には、税の世界があります。税の世界では国家間の課税権が競合しており、海外取引に対する税務当局の目は大変厳しくなってきています。

私たちは、クライアントの事業および経営をよく理解した上で、これまで蓄積した知識とグラントソントンのネットワークを活用し、複雑化する国際課税問題に対応します。また、海外進出や海外取引に関する各種サポートを提供します。

お問い合わせ