プレスルーム

2017/3/13

日本経済新聞(17年3月13日・P33)に記事が掲載されました。
36カ国の中堅企業女性経営幹部比率で日本は7%と最下位
「中堅企業経営者意識調査」『女性経営幹部』に関する世界36カ国調査の調査結果が掲載されました。

2017/3/9

北海道建設新聞(3月9日)に記事が掲載されました。
36カ国の中堅企業女性経営幹部比率で日本は7%と最下位
「中堅企業経営者意識調査」『女性経営幹部』に関する世界36カ国調査の調査結果が掲載されました。

2017/3/8

NNA Asia(3月8日)インドネシアに記事が掲載されました。
中堅企業の女性経営幹部、46%で世界2位(インドネシア発)
「中堅企業経営者意識調査」『女性経営幹部』に関する世界36カ国調査の調査結果が掲載されました。

2017/3/8

NNA Asia(3月8日)タイに記事が掲載されました。
タイ管理職で女性37%、「情熱」重視(タイ発)
「中堅企業経営者意識調査」『女性経営幹部』に関する世界36カ国調査の調査結果が掲載されました。

2017/3/7

日本の中堅企業「経営幹部の女性比率」36カ国中最下位
~中堅企業の「女性経営幹部」に関する世界36カ国同時調査を発表~

太陽グラントソントンは、3月8日「世界国際女性デー」に先立ち、2016年8月~9月に実施した非上場企業を中心とする中堅企業経営者の意識調査の結果を公表した。
・日本の中堅企業における「経営幹部の女性比率」は7%で過去10回の調査全で最下位。
・世界36カ国の「経営幹部の女性比率」の平均は25%で前回調査よりわずかに改善。

2017/1/26

第29回「中堅企業経営者『景況感』意識調査」~世界36カ国同時調査~を発表
太陽グラントソントンは、2016年11月に実施した非上場企業を中心とする中堅企業経営者の意識調査の結果を公表した。
・日本の景況感はDI-45と小幅ながら改善を示す。
・世界36カ国の平均の景況感はDI38とやや上向く。
・米国の景況感が前期比10ポイント増のDI54と改善に転じる。
・英国の景況感はDI26となり、前期比-14、前年同期比では-47ポイントの悪化。

2016/11/10

NNA Asia(11月10日)に記事が掲載されました。
納税者管理サイト「GSTネットワーク」開設
インドの物品・サービス税(GST)の導入に向けて開設された納税者用管理サイト「GSTネットワーク(GSTN)」について、グラントソントン・インディア ジャパンデスク ディレクター 花輪大資のコメントが掲載されました。

2016/11/9

The Daily NNAインドネシア版(16年11月9日・P8)に記事が掲載されました。
グラントソントン景況感、伸び率最高で首位
「中堅企業経営者景況感意識調査」~世界37カ国同時調査~、景況感の調査結果が掲載されました。
2016年第3四半期(7~9月)に実施した調査で、インドネシアの景況感DIは98で調査対象37カ国中首位。一方、日本の景況感DIは-37で、調査対象37カ国中最下位。調査対象37カ国の景況感平均DIは33となりました。
グラントソントン インドネシアのマネージングパートナーJohanna Ganiは「ジョコ・ウィドド政権が相次いで打ち出した政策パッケージによる規制緩和や、外国企業に対する投資機会の開放、主要港湾における貨物滞留日数の短縮などの取り組みにより、インドネシアの投資環境がより魅力を増している」と語っています。

Global survey finds Indonesia’s business optimism ranks number 1 amongst 37 economies

2016/11/7

The Daily NNA インド版(16年11月7日・P1)に記事が掲載されました。
GST、自動車は28%見通し 高級車種は追加税率適用か
インドの物品・サービス税(GST)について、グラントソントン・インディア ジャパンデスク ディレクター 花輪大資のコメントが掲載されました。

2016/10/28

World Tax 2017
International Tax Review 誌の「World Tax 2017」にて、太陽グラントソントン税理士法人が日本の Leading Firms として第2位グループに選ばれました。

2016/10/28

World Transfer Pricing 2017
International Tax Review 誌の「World Transfer Pricing 2017」にて、太陽グラントソントン税理士法人が日本の Leading Firms として第3位グループに選ばれました。

2016/10/28

Global Awards2016
Finace Monthly 誌の「Global Awards2016」にて、太陽グラントソントン税理士法人が日本のTax Firm of the Yearに選ばれました。

2016/10/5

太陽グラントソントン
情報セキュリティマネジメントの国際認証規格「ISO27001」を取得

太陽グラントソントン株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:浜村浩幸)は、情報セキュリティマネジメントシステムに関する国際認証規格である「ISO27001」を認証取得しました。

2016/9/23

「CSR day」 GT in the community
職員と家族がCSR活動に参加

この度、グラントソントン(Grant Thornton International Ltd)は、メンバーファームの積極的なCSR活動を推奨する日として、2016年9月22日(木)および23日(金)にCSR Dayを設けました。
CSR Dayは、地域コミュニティにおいて、成長のための一歩を踏み出す(Unlock the potential for growth in the community)という、グラントソントンのグローバルコミットメントに立脚した、CSRプロジェクトです。

日本においても、CSR Dayの趣旨を踏まえ、職員と家族がCSR活動への理解を深める一日として、9月10日(土)「神奈川県辻堂海浜美化活動」を実施、太陽グラントソントンのグループ各社の職員とその家族64名が参加いたしました。
私たちは、今後も継続的に地域密着型のCSR活動を実践したいと考えております。

2016/9/3

中国新聞(9月3日)に記事が掲載されました。
日系企業 黒字化に時間 独特の商習慣 改善は道半ば
インドのビジネス環境について、グラントソントン・インディア ジャパンデスク ディレクター 花輪大資のコメントが中国新聞に掲載されました。

2016/9/3

中部経済新聞(9月3日)に記事が掲載されました。
日系企業 市場攻略に壁 黒字化難しく 成功は例外的
インドのビジネス環境について、グラントソントン・インディア ジャパンデスク ディレクター 花輪大資のコメントが中国新聞に掲載されました。

2016/8/11

NNA Asia(8月11日)に記事が掲載されました。
間接税一元化構想、大きく前進-憲法改正案が上院を通過しGST導入の流れ加速-
インドの物品・サービス税(GST)について、グラントソントン・インディア ジャパンデスク・ディレクター・花輪大資のコメントが掲載されました。

GST、4月導入へ地方が鍵:税率設定やシステム構築にも課題
製造業や輸入業、「相殺控除」に恩恵

2016/8/9

日刊通商弘報(8月9日号)に記事が掲載されました。
間接税一元化構想、大きく前進-憲法改正案が上院を通過しGST導入の流れ加速-
インドの物品・サービス税(GST)について、グラントソントン・インディア ジャパンデスク・ディレクター・花輪大資のコメントが日刊通商弘報(日本貿易振興機構(ジェトロ))に掲載されました。

2016/8/9

第28回「中堅企業経営者『景況感』意識調査」~世界36カ国同時調査~を発表
太陽グラントソントンは、2016年5月に実施した非上場企業を中心とする中堅企業経営者の意識調査の結果を公表した。
・日本の景況感が大幅下落。過去3年半の中で最も低いDI -51を記録。また、日本のDIは対象36カ国中で最低値。
・米国、英国および世界36カ国の平均の景況感も低下。
・オリンピック・パラリンピックを間近に控えるブラジルは景況感が大幅に改善。

2016/7/28

「世界で最も魅力的な企業」ランキングのビジネス部門で34位を獲得
太陽グラントソントンが加盟するグラントソントンは、「世界で最も魅力的な企業(The World's Most Attractive Employers 2016)」ランキングのビジネス部門で34位に選ばれました。このランキングは、国際調査や企業の求人ブランド力のコンサルティングを行うUniversum(ユニバーサム)社が、GDP上位国(米国、中国、日本、ドイツ、英国、フランス、インド、イタリア、ブラジル、カナダ、ロシア、オーストラリア)の世界トップレベルの大学で、ビジネスとエンジニアリングを専攻する大学・大学院の約27万人の学生を対象に行っている調査(調査期間:2015年9月~2016年4月)をもとにしたものです。
グラントソントンは、本調査の対象国のうち6カ国(オーストラリア、カナダ、中国、インド、英国、米国)のビジネス部門でランクされました。

UniversumのWEBサイト(英語)

2016/4/20

日本経済新聞 (16年4月20日・P9)に記事が掲載されました。
東南ア、進む女性進出――遅れる日本、政府が模範を(BangkokPost)
「中堅企業経営者意識調査」『女性経営幹部』に関する世界36カ国調査の調査結果が掲載されました。

2016/4/12

第11回オープンセミナー開催レポート
太陽グラントソントンは、「未来への選択と地方創生―持続的・安定的に成長・発展する経済社会へ―」をテーマに、2016年1月26日に第11回オープンセミナーを開催いたしました。
多数のご参加ありがとうございました。次回もご期待ください。

プログラム紹介
「2016年に何を望むか」
 講師:日本商工会議所会頭、東京商工会議所会頭 三村 明夫氏

「地方創生をどう進めるか?」―人口減少時代の処方箋―
 東京大学公共政策大学院客員教授、野村総合研究所顧問 増田 寛也氏

2016/4/8

Forbes JAPAN (16年4月8日)に記事が掲載されました。
アジアの女性ビジネスリーダー50名
「中堅企業経営者意識調査」『女性経営幹部』に関する世界36カ国調査の調査結果が掲載されました。

2016/3/29

Corporate LiveWire 誌のアワード「Excellence in Corporate tax law – Japan」を受賞
Corporate LiveWire 誌の「2016 International M&A Awards」にて、太陽グラントソントン税理士法人が「Excellence in Corporate tax law – Japan」に選ばれました。

2016/3/23

「中堅企業経営者意識調査」『女性経営幹部』に関する世界36カ国調査を発表
太陽グラントソントンは、2015年7月~12月に実施した非上場企業を中心とする中堅企業経営者の意識調査の結果を公表した。
・日本の中堅企業における「経営幹部の女性比率」は7%で世界36カ国中最下位。
・世界36カ国の「経営幹部の女性比率」の平均は24%で調査開始以来、長期的に停滞。

2016/3/10

日経産業新聞(16年3月10日・P4)に記事が掲載されました。
日本の中堅企業における「経営幹部の女性比率」は7%で世界36カ国中最下位。

2016/2/3

北海道建設新聞(16年2月3日・P3)に記事が掲載されました
第27回「中堅企業経営者『景況感』意識調査」の調査結果 ~世界36カ国同時調査~
景況感の調査結果が掲載されました。

2016/2/1

日経トップリーダー(16年2月1日・P35)に記事が掲載されました
特集「撤退の決断」
中国工場の撤退は早めの決断が大事
太陽グラントソントン税理士法人 中国デスクパートナー・下岡 郁のコメントが掲載されました。

2016/1/26

第27回「中堅企業経営者『景況感』意識調査」~世界36カ国同時調査~を発表
太陽グラントソントンは、2015年11月に実施した非上場企業を中心とする中堅企業経営者の意識調査の結果を公表した(従業員数100人~750人)。この調査は、グラントソントン加盟主要36カ国が実施する世界同時調査の一環である。
・日本の景況感が改善の兆し。前期比17ポイント増のDI -11。
・世界36カ国の平均の景況感はDI 36とわずかに低下。
・米国の景況感が調査対象36カ国中で最も大幅に下落。
・英国、中国の景況感が改善に転じる。