企業活動のグローバル化と経済社会のボーダーレス化にともない高度化する国内外の税務問題に、高い水準のノウハウと豊富な経験をもとに総合的なソリューションを提供します。

Transparency report(事業報告書)

Transparency report は,世界中で活動している組織体に品質の高い保証サービスを提供するという、私たちのコミットメント(誓約)を表明した公式声明文であり、Grant Thornton のメンバーファームのクライアント,監査委員会,規制当局および一般社会の人々に提供するものです。

サービスライン

保証業務(コンプライアンス・監査)

グラントソントンの全メンバーファームは、グラントソントン インターナショナルが開発した監査の方法論“Horizon”と、その中核をなす監査品質の維持と監査効率の向上を実現するための監査ソフトウェア“Voyager”を駆使して、国際水準の高い品質の監査を効果的かつ効率的に実施しています。“Voyager”は、各国固有の監査・会計に関するルールによる要求を織り込むことができるため、各国の法定監査や任意監査にも利用されています。

 

国際税務

グラントソントンの国際税務専門家は、ワールドワイドなクロス・ボーダーの活動を通じて、クライアントが海外の市場で活動する場合の意思決定を支援しています。税務問題に関しては、多くの事業活動で、一段と洗練されたアドバイスが必要になっています。グラントソントンのメンバーファームでは、クライアントの事業活動に対して、事業地の選定から、利益送金や資金調達、撤退戦略、移転価格問題や資産の保全・承継問題にいたるまで、多くの問題についてスペシャリストがアドバイスします。VAT、移転価格、外国人課税、間接税の領域では、国際税務の重要事項に関して、全域をカバーする助言ができるよう、スペシャリスト・アドバイザーが配置されています。

 

アドバイザリーサービス

オーナーの交代や出資関係の変動がある場合、グラントソントンのメンバーファームによるコーポレート・ファイナンス・サービスは、スムーズにその移行をサポートします。世界の主要金融センターにあるグラントソントンのメンバーファームは、取引を行いたい世界中のどこでも、広範な使用言語とマーケット情報により、高いクォリティのサービスを提供します。私募、マーケットでのファンド化、MBOやM&Aサービスなど、グラントソントンのメンバーファームが提供するアドバイザリ・サービスにより、クライアントは、成功裏に取引を進めることができます。核心をつくデューデリジェンスや評価、買収後の戦略アドバイスなどのトランザクション・サービスは、常にこの種の取引に伴う不確実性とリスクをミニマイズさせます。

 

インターナショナルビジネスセンター IBC

国際間業務をスピーディーかつ円滑におこなうため、主要34カ国41拠点にIBC(International Business Center)を設置し、迅速なサービスを提供する体制を整えています。

 

IBCの機能

  • 各国におけるインターナショナル・ビジネスの窓口
  • グラントソントンにおけるインターナショナル・ビジネスのin-outの責任部署
  • In-bound業務(国外のグラントソントンからの依頼業務)のフォローアップ
  • Out-bound業務(国外のグラントソントンへの依頼業務)を該当IBCあてに依頼
  • 各種業務情報(制度法令・ビジネス情報・コンフリクトチェックなど)の受発信基地

 

IBCの拠点

Contact お問い合わせはこちら お問い合わせ